▼第7回源流の森育成事業に参加
 ・H28
  5月15日(日)


当協議会構成団体、郡上漁業協同組合が主催する「第7回源流の森育成事業」に参加協力しました。
八幡町市島立光地内の山林約5,000Fにコナラやケヤキ等の広葉樹800本。現場は石ころが多く悪戦苦闘、汗だくになりながらボランティア100名が植樹しました。

 ▼シバザクラ植栽事業

 

 ・H28
  5月7日(土)


当活性化協議会では地域の環境整備及び景観形成による「美しく住みたい町づくり」を推進するため、平成26年度より地域と連携しシバザクラ植栽事業に取り組んでいます。
今年度は、八幡町の長良川鉄道「相生駅」の花壇と、大和町「やまと道の駅」裏の市道の2会場で実施しました。
相生駅では事前に地域の方々が整備された花壇に、やまと道の駅裏では、雑草により開花しなくなった苗を掘り起こし再度植え替えする等、両会場で協議会メンバーをはじめ地元ボランティア等285名が参加し植栽しました。

 〈相生駅花壇〉での植栽
 
 やまと道の駅裏での植栽につづく