協議会設立の経緯

 平成15年12月、地域の活性化には従来の発想を超えた枠組み作り、各団体が連携し、相互の知恵と工夫により持続可能な地域発展への努力が必要との観点から、地元金融機関である八幡信用金庫より当時の郡上郡商工会連合会、郡上郡観光協会連絡協議会、郡上建設業協会に呼びかけ、建設業協会青年部作成の「郡上の未来地図」等をもとに活性化についての意見交換を実施。今後も引き続き会合をもち連携を深めていくことで意見一致。
 
平成16年6月、郡上市商工会協議会(現郡上市商工会)、郡上市観光連盟、郡上建設業協会、郡上市および八幡信用金庫により「郡上地域活性化協議会」を発足。その後郡上森林組合および郡上漁業協同組合が参加し、現在は市内7団体で構成されている。

協議会活動の目的
 郡上地域活性化のため、協議会参加団体およびその構成員が連携を強化することにより、地域活性化に資する事を目的とする。

■協議会構成団体
 郡上市商工会・郡上市観光連盟・郡上建設業協会・郡上森林組合
郡上漁業協同組合・八幡信用金庫・郡上市 
       
■協議会本部
 
501-4298 郡上市八幡町新町961(八幡信用金庫) 
               TEL 0575-65-3125
(代)